趣向の違うオンラインカジノを理解しておこう

投稿者: | 2017年8月10日

オンラインカジノは、サービスを行っている国によって違いがあります。
違いはライセンスをどこで発行しているのかによって異なりますが、国によって若干趣向が異なっていると判断していいです。

提供されているライセンス自体は大体同じですが、置かれている国によって誰をターゲットとしているのか異なります。
オンラインカジノの趣向の違いは、ゲームの違いにも影響してくることですので理解しておくと登録するオンラインカジノを選びやすくなります。

https://onlinecasino-tips.com/ オンラインカジノTips

アジア圏にあるオンラインカジノの趣向

アジア圏にあるオンラインカジノの趣向

店舗で運営されているカジノも、ここ最近アジア圏で増えています。
アジアでもギャンブルのできる場所が多くなっていることで、旅行ついでにできるようになりましたが、オンラインカジノもアジア圏にあります。

特にジパングカジノが代表的で、オンラインカジノのライセンスをフィリピンから提供してもらっています。
厳しいとされているアジア圏のライセンスを持っていることで、より厳しい審査を受けながらサービスの提供を行っている場所です。

アジア圏のオンラインカジノは、日本のユーザーをターゲットにしています。
ターゲットとしている理由は、日本にカジノが作られていないからです。

サービスとして提供することができず、闇カジノを作ってしまうと違反となってしまい、刑罰に処される事になります。
日本はアジアでも厳しい国であり、オンラインカジノすら難しいとされていますが、ジパングカジノのようなオンラインカジノは日本人をターゲットにしています。

より日本人が好きなゲームを中心にしている他、ライブゲームも日本時間でプレイしやすい仕組みを採用しています。
日本時間に合わせすぎたことで、逮捕される可能性を持ってはいますが、それ以上に利用してくれる人が多いとメリットが大きいのです。
アジア圏のオンラインカジノでは、ライブゲームを中心としつつ、一般的なオンラインカジノのゲームも多めに用意しており、遊びやすい仕組みを取っています。

入出金サービスは、同じアジア圏にあるアイウォレットを採用しています。
アイウォレットは香港に置かれているサービスで、アジアの入出金サービスとしては非常に使いやすいことで定評があります。

フィリピンにも支社を設けているので、オンラインカジノとの提携がしやすくなっており、実際にジパングカジノは導入しています。
アジアで固めたサービスにしたことで、より信頼感を生み出しやすい状況を作るのもアジア圏の特徴となっています。

ヨーロッパ圏のオンラインカジノの趣向

ヨーロッパ圏のオンラインカジノの趣向

ヨーロッパ圏のオンラインカジノの場合は、ライセンスをヨーロッパ圏の国から取得しています。
提供できる国は限られていますが、発行されるならヨーロッパ圏でのオンラインカジノとして認められることになり、ライセンスを取得している国に本社を置けば問題なくサービスが展開できます。

若干ですがヨーロッパ圏の方がライセンスの取得は簡単とされていて、オンラインカジノを作りやすい状況になっています。

趣向としては、オンラインカジノをプログラムでプレイしていもらいたいと考えて、ソフトウェアを中心としたゲームを多くしています。

逆にライブゲームを多くしている傾向が少なく、オンラインカジノはソフトウェアを使ってプレイしてもらえるような状況にすると考えます。
アジア圏と比べると、ヨーロッパ圏はソフトウェアを多く導入している傾向があり、有名な会社から多くのライセンスを購入してオンラインカジノに反映しています。

更に、オンラインカジノは定期的な更新を行って、より新しいゲームを導入しています。
ヨーロッパ圏のオンラインカジノは、すぐにソフトウェア会社からの新しいゲームを受け取れるようにしており、新しいゲームの導入を加速できる仕組みとなっています。

遊びやすいように作ることができる他、オンラインカジノのゲームが多くなることで、宣伝もしやすくなっています。

入出金サービスはエコペイズを中心にしています。
こちらはヨーロッパ圏にある入出金サービスで、ネッテラーが撤退した後は同様のサービスが提供できるように色々頑張っています。

オンラインカジノの多くが契約しているサービスではありますが、アジア圏のオンラインカジノが導入していないことでも知られています。
ヨーロッパ圏のオンラインカジノでは、よりヨーロッパ圏のサービスとの契約を強くしてソフトウェアからオンラインカジノを作っています。

どちらもオンラインカジノとして楽しみやすいもの

どちらもオンラインカジノとして楽しみやすいもの

アジア圏でもヨーロッパ圏でも、オンラインカジノとして楽しめることは間違いないことです。
サービスとして提供しているものが少し異なる程度で、それ以外の違いはありません。

ライブゲームで楽しみたいならジパングカジノのようなアジア圏のオンラインカジノを、ソフトウェアを中心に考えているならベラジョンカジノのようなヨーロッパ圏のオンラインカジノを利用してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です