ネットカジノで遊び始める前に入金不要ボーナスを調べよう!

投稿者: | 2021年6月3日

家にいながらキャッシュを賭けた本物のギャンブルゲームを楽しめてしまうのがネットカジノと呼ばれるサービスです。

ネットカジノ、またはオンラインカジノと呼ばれるサービスは海外のカジノ運営会社がインターネット上に用意したゲームサイトとなっています。
見た目こそ一般的なテーブルゲーム集と区別ができませんが、そこで遊べるゲームの全てに現金を賭けられるのが大きな特徴となっています。
もちろん勝利すれば利益を現金として引き出すことも可能です。

日本でも利用者が増え続けているネットカジノですが、その理由の一つに新規プレイヤー向けのお得な特典が用意されているというのも注目すべきポイントです。

現金を使うネットカジノでありながら最初の特典は入金不要で受け取れることも多いので、実際にネットカジノで遊び始める前には入金不要の特典について調べておくのがおすすめです。

ボーナスには様々なパターンがある

ボーナスには様々なパターンがある

ボーナスとはネットカジノが行っているプレイヤーへの還元プロモーションの総称です。
リアルのカジノや日本のパチンコ店などには会員向けのポイントサービスを用意しているところがありますが、それと似たような特典システムであると覚えておきましょう。

ボーナスは実に様々なタイミングでプレイヤーに送られ、その内容や使い方にはネットカジノそれぞれの個性が非常に強く反映されています。
そのため、登録するネットカジノを選ぶ前にそのネットカジノがどんなボーナスを用意しているのか調べておく方がいいでしょう。

大量にあるボーナスの種類を大雑把に分類すると、実際にネットカジノに入金を済ませたあとで受け取れるものと入金不要のものに分けて考えることができます。

このうち初心者が重視するべきは初期投資の必要がない入金不要ボーナスになります。

大半はアカウント登録時に付与される

ネットカジノの入金不要ボーナスのうち、代表的なのは「登録ボーナス」とも呼ばれるタイプのものです。
これはその呼び名の通りネットカジノにアカウント登録を行なった段階で最初にもらえるボーナスとなります。

特に何も設定せずとも自然にもらえることもあれば、事前にプロモーションサイト経由でリンクを辿っていないと付与されないパターンもあるので注意が必要です。

他にも提携サイトでクーポン番号を確認してそれを打ち込むことでボーナスを得られるパターンや、サポート部署に連絡することで初めてボーナスが承認されるシステムになっていることもあります。

こうしたタイプの入金不要ボーナスは一度取り逃がしてしまうと二度と受け取れなくなってしまうため、受け取り方法も含めた事前調査が必須となります。

ネットカジノによって使い方も変わる

ネットカジノによって使い方も変わる

入金不要ボーナスはネットカジノごとに具体的な運用方法が変わってきます。
一番ポピュラーなのは現金を入金した際と同じようにコインなどのゲーム内通貨に切り替わって表示されるパターンです。

この場合は現金に換算していくらのボーナスが得られたのか直感的にわかりやすく、ボーナスを利用するにも普通にコインとしてゲームに賭けるだけなので使い勝手も良好です。
ただしカジノ口座内で現金とボーナスの表記が分かれていないと両者が混ざってしまい正確な残高が把握できなくなる恐れがあります。

また後述しますがボーナスにはかなり複雑な出金条件がついており、現金と一緒に運用してしまうと出金の難易度が上がることは覚えておきましょう。
入金不要ボーナスの形態としてコイン付与と並んで人気なのがフリースピンです。

フリースピンとはスロットなどのゲームを無料で遊べる無料回数券のようなものです。
フリースピンの対象となるゲームはネットカジノ側が指定しているため自由度は高くありませんが、無料プレイの回数次第ではコイン付与型のボーナスよりも現金換算でお得になることもあります。

またコイン付与型で問題になる残高チェックや出金条件といった複雑さがフリースピンにはないため、特にネットカジノ初心者には向いた形式のボーナスといえるでしょう。

出金条件によっては受け取らない方がいい場合もある

出金条件によっては受け取らない方がいい場合もある

入金不要ボーナスはネットカジノが新規プレイヤーを呼び込むために行っているプロモーション施策ですので、ボーナスだけを原資にしてギャンブルで大勝ちを狙うことはできないようになっています。

もしそれが可能だと歴戦のギャンブラー達がアカウントを作っては消してを繰り返し、入金不要ボーナスだけでネットカジノを潰すようなことにもなりかねません。
それを防ぐために設定されているのが出金条件という制限で、簡単にいえば「受け取ったボーナスの数十倍の額を賭けたあとでなければボーナスで得た勝利金は出金できない」というものです。

たとえば100ドル相当のボーナスを受け取っていて出金条件が「賭け条件20倍」とされていたら、2000ドルを使ってネットカジノ側を十分に儲けさせてからでないと出金が許可されないわけです。
それではいくら入金不要でもボーナスを受け取る意味がない、と考える人も多いことでしょう。

実際に小さく手堅く賭けるのであればボーナスが邪魔になることはあるので、その場合はボーナス受け取りを拒否したり途中で破棄したりすることも可能です。
しかし基本的に、入金不要ボーナスを維持したまま出金条件を気にするほどの大勝ちができる人というのは非常に限られます。

特にネットカジノの初心者であれば素直に入金不要ボーナスを受け取って、負けの痛みを緩和しながらギャンブルの遊び方を学んでいくというのが正しいボーナスの使い道といえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です