手数料の限界を体現した決済手段

投稿者: | 2020年1月20日

手数料が安いので入出金のタイミングを選ばない

手数料が安いので入出金のタイミングを選ばない

2019年オンラインカジノに新決済サービスが登場しました。
その名も「ペイトラ」というサービスで、エコペイズと同じくオンライン上の口座を利用する電子決済サービスです。

現時点では登場して間もないのでそれほど広まっていませんが、これまでの電子決済サービスよりもメリットとなる点が多くあります。
そのメリットの1つが手数料の安さです。

オンラインカジノの決済の定番となっているエコペイズを例に取ると、基本的なSilverランクの場合、まずエコペイズへの入金手数料に円をユーロ等に換金する為替手数料、そしてエコペイズからの出金の際にも手数料がかかります。
国際間の電信送金と比較するとかなり手数料は安く抑えられますが、それでも数千円の手数料が必要となってきます。
オンラインカジノは海外で運営されているので手数料が発生するのも仕方がないことですが、やはり利用者としては手数料の面が気になるでしょう。

ペイトラはこの手数料の面を見事に解消し、必要となる手数料はペイトラへの入金の際の振込手数料だけです。
その他の入出金においては手数料がまったくかかりません
そして、ペイトラへの振込は国内の銀行口座宛となるので、国内銀行振込に必要な数百円程度の振込手数料と3%の為替手数料しかかかりません。
なぜ国内の銀行口座宛に振り込めるのかというと、ペイトラが日本国内に代理業者を用意しているからです。

これは日本人のオンラインカジノ利用者にとってはとてもありがたいものです。
国内の銀行口座を利用してペイトラ口座に入金できるので、手数料の安さだけでなく入金にかかる時間も短くなります。
振込からペイトラ口座に金額が反映されるまでにかかる時間はわずか30分ほどです。

国内銀行の営業時間内に限られますが、これほど短い時間で入金できるのはかなり大きなメリットであると言えるでしょう。
ペイトラ口座からオンラインカジノ口座への入金にはほとんど時間がかからないので、ペイトラを利用すれば待つことなくすぐにオンラインカジノをプレイすることができるでしょう。

日本語に対応しているので安心して利用できる

日本語に対応しているので安心して利用できる

ペイトラは日本語に対応しているので、まず初めのアカウント開設時点から日本語表示での案内を受けることができます。
万が一必要となる情報に間違いがあった際やなにか問題が発生した場合も、日本語にて問い合わせることができるので安心して利用することができます。

また、現在ペイトラを利用できるオンラインカジノは、ジパングカジノグループのオンラインカジノに限られています。
ジパングカジノ、ジャンボリーカジノ、ラッキーベイビーカジノの3サイトがジパングカジノグループとして運営されているオンラインカジノです。
この3サイトもペイトラと同じく日本語に対応しているので、日本国内からこの3サイトにアクセスした場合自動的に日本語表示となります。

日本語に関しても無料の翻訳サイトにかけたような間違いが目立つようなものではなく、間違いのないしっかりとした日本語ですので、日本のサイトを利用するような感覚でアクセスすることができます。

アカウント開設から利用開始までの時間が短い

ペイトラも多くの電子決済サービスと同じく、利用に至るには本人であることを確認するための身分と住所の証明が必要となります。
一般的な電子決済サービスはまず姓名、住所等を入力しアカウントを開設し、その後利用可能とするための身分、住所の証明を行います。
身分、住所の証明を受理されるまでには2~3日ほどの時間を要することもあるので、こうした2段構えの本人確認は少々手間となります。

ペイトラはこうしたアカウント開設から利用開始までの時間を短縮するために、アカウントの開設時に住所の確認も行えるようになっています。
アカウント開設が終了した時点ですぐに利用することができるので、最小限の手間で利用開始に至ることができます。

一日あたりの出金額の上限が大きい

一日あたりの出金額の上限が大きい

オンラインカジノで利用できる電子決済サービスは1日あたりの最大出金額が決められています。
この最大出金額は電子決済サービスで違い、日本円にして50万円程度を上限としているところもあれば数百万円を上限としているところもあります。

オンラインカジノは非常に稼ぎやすいギャンブルですので、数万円程度の資金でスタートしても数百万円という大きな利益を出すことが可能です。
そのため、電子決済サービスを利用するのならば最大出金額が大きいところを選んだ方が得策と言えます。
ペイトラは一日あたりの最大出金額が20000ドルとなっているので、大きな利益を生み出した場合でも一度にすべてを出金してしまうことが可能です。

人によってはオンラインカジノ利用後に一度資金をすべて自分の銀行口座に戻したいという方もいらっしゃるでしょう。
確かに、どんなギャンブルでも資金管理はとても大切です。
毎回利用後にリセットをし、次回プレイする際にまた新たに入金額を決めて始めるというのは資金管理方法として最適です。

ペイトラならば大きな金額を一度に出金することができるのでそうした資金管理の面においても役立ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です