オンラインカジノでは不具合でも補償はしてもらえるのか?

オンラインカジノで不具合が起こった場合、その状況によって色々な補償がしてもらえるのかどうか、これはオンラインカジノをプレイしている人にとっては重要な事です。もし何もしてもらえないような状況になってしまうと、結果的にいい思いをしないままプレイをしたことになってしまい、あまりいい状況に陥らないからです。

保障

補償はしてもらえない傾向が多い

基本的にオンラインカジノが補償をしてもらう方法としては、ゲーム中に不具合が生じてしまい、その不具合によってお金の損失が認められているケースです。例えばゲーム自体が突然ストップして動かなくなってしまい、最後までゲームのプレイが行われなかった場合、損失したお金が生じているのにゲームが終わることになります。これは駄目なことですから、そうした状況が起きたことを告げて、解析してもらうなどの結果によっては戻ってくることがあります。
しかしインチキなプレイをされてしまったなどの問題がある場合、それはプログラムによって決められているものと判断されてしまい、結果的に全く補償を受けることができません。これは不具合と認められる状況にはないと思われるからです。

そもそも的中する可能性の低いゲームなら仕方ない

的中する確率については、全てのゲームでだいたい決められていることであり、ある程度高い確率で的中するものとそうでないものに分かれています。的中する確率が高いのに当たらない場合は、もしかしたらプログラムに何らかの問題が出ていて、当たらないケースがあるので調べてもらうことはできます。しかし的中率の低いゲームではそう簡単に出来るわけでもありません。
当たらないゲームでインチキとか詐欺行為をしていて当たらないようにしているなんて思うのは駄目なことです。オンラインカジノはそうした方法によって的中を制限しているなんてことはありません。

補償を受け取れないので我慢も大事

当たらないゲームを続けていることは、損失が非常に大きくなってしまいますし、場合によっては高い金額を受け取れたとしてもかなりの影響が生まれることになります。
補償を貰うことはできないケースが多いので、基本的に我慢も大事なポイントとなっています。少しでも我慢できるポイントは我慢してもらい、補償を受けられなくても損失を軽減できるようなゲームプランを作ってください。これによって安心してプレイできるようになり、オンラインカジノでも嫌な思いをしなくなります。